女性フリーター就職活動

大学中退 女性フリーターの就職


大学中退 フリーターになった方の就職

大学を中退してフリーターになった、という女性の就職活動について掲載しています。

また、少しでも就職成功率の高い就活をしたい場合にオススメの就職サイトもご紹介をしています。

フリーターになる、とはいってもそこ至る経歴も様々ですよね。

完全に正社員経験の無い人もいれば、有名大手企業に入社、退職してフリーターという方もいます。
専門学校を卒業してフリーター、大学中退フリーターの方も多いと思います。

大学に進学しても、事情があり退学をされる方も毎年多いです。
経済的な理由から退学をされる方が一番、大学中退の理由としては多いのですが、アルバイトの方が面白くなってしまって中退という方もいます。

入学したものの、大学に行く意味を見いだせなくなって中退、とりあえずアルバイト生活へ突入という方も。

大学を中退した場合、当然ですが新卒として就職活動は出来ませんし、最終学歴も高卒となります。
そうした事がより一層、正社員就職を難しくしていると言えます。

でも、ずっとフリーターをしていた場合、さらに正社員として仕事に就く事が難しくなってしまいます。

フリーターになってから正社員就職しやすい期間は、半年くらいなのだそうですからね。
1年、2年、3年とフリーター生活を続けていると、だんだんと就職が難しくなっていってしまいます。

大学中退フリーターでも20代であれば、就職のチャンスを多く見つけられます。
女性を歓迎する企業も多いです。

正社員になろう、という気持ちがあるのでしたら少しでも年齢が若い間に正社員就職を決められるように就活をされる事をオススメしたいと思います。

大学中退はやっぱり就職活動は不利になる?

就活の悩み
売り手市場、と言われていますがそれは大学卒業の新卒者の話。
内定辞退をする人が多い事も話題となっています。

大学中退やフリーター、既卒といった人達の就職に関しては、そこまで売り手市場ではない、というのが実際のところです。

また大学中退フリーターの方の場合には、中途採用を狙って就活をする事になります。
中途採用の場合には、即戦力が求められる求人が多いため、社会人未経験、職歴無しのフリーターは応募が出来ません。

最終学歴が高卒ということもあり、応募可能な未経験OKの正社員求人を見つける事で時間がかかってしまうことも多いでしょう。

大学卒業と比べると、高卒での就職活動はやはり不利な場面が多いです。
求人の中には応募資格を「大卒・短大卒以上」としているものが多いためです。

また大学中退の方の場合、別な意味でも就職が不利な点もあります。

「大学を中退したことで、忍耐力が無い」

といった印象を持たれてしまうことがある、ということです。

もちろん、経済的な理由など事情があっての場合にはしっかり説明することで面接官も納得してくれますから、特にその評価が問題になることは無いと思います。

問題は明確な理由が無く大学中退してしまったケースですね。
しっかりと面接対策をしておく事が必要となります。

就職活動の事を考えると、比較するものにもよりますが、大学中退は不利といえる事が多いです。

しかし20代の間、特に20代前半であれば正社員就職するチャンスを得ることは可能です。
もちろん20代後半フリーターの方であっても、利用する求人サイトによっては、未経験OKの求人に関しての情報を多く得て、チャンスを掴む事が出来ます。

大学中退OK、高卒以上が利用出来るフリーター向け就職支援サイト

就職アドバイザー
大学中退、女性フリーターが就職活動を行う際、狙うべきは女性を歓迎する職種、若手を中途採用したいと考える企業を探すことです。

またその際、企業規模にこだわりなく求人を探すことも重要です。

新卒が多く集まる大企業や、有名企業よりも、人手不足に困っている事が多い中小企業の方が20代、フリーターの中途採用に積極的な事が多いためですね。

中小企業でも経営が安定、優良企業、ホワイト企業も多数あります。

大学中退、フリーターからの正社員就職ではこうした企業からの求人を見つけて、応募をされていくと採用される可能性を上げる事が出来るでしょう。

こうした企業からの正社員求人を探すには、20代のフリーター向け就職支援サイトがオススメです。

こうしたフリーター向け就職支援を上手く活用する事が、正社員就職への近道といえます。

DYM就職

ハタラクティブ

就職Shop

ジェイック 女子カレッジ

などは20代で高卒以上のフリーター、既卒といった方達を専門的に就職支援しているサービスです。

未経験歓迎、フリーターOKの求人を多く取り扱っていますし、エージェントと面談の上で興味や適性のある仕事、社風など合う会社からの求人を紹介してもらう事が出来ます。

通常、求人サイトを利用すると膨大な求人の中から探すのが大変な事も多いですが、こうしたフリーター就職支援サイトの場合、合っていると思われる求人をエージェントが探して紹介をしてくれます。

もちろん、紹介された求人に興味が無ければスルーして、他に改めて探してもらい紹介を受ける事も可能です。

こうしたフリーター就職支援サイトを利用すると、未経験歓迎の企業と多く出会う事が出来ますから就職成功率も高くなります。

女性フリーターの方も多く利用しているということですから、就職活動をされる際にはぜひ活用してみてはいかがでしょうか




キーワード