就活、面接
脱フリーター!正社員就職おすすめサイト > フリーター就職 > 脱フリーター 初めての就職活動、成功するには

脱フリーター 初めての就職活動、成功するには


フリーター脱出!就職活動を成功させるには

フリーターから正社員になるための就職活動、これから始めようという方も多いと思います。

「いや、まだまだフリーターで大丈夫」と思いつつも、いつかは正社員として就職した方がやっぱり良いよね・・・という方もいらっしゃるかもしれません。

今はまだやりたい仕事が見つからないから、就職して縛られたくない、など色々と理由があるかもしれませんが、いつかは正社員就職をされた方が良いです。

これからフリーターを脱出、正社員になるための就職活動に取り組もう、という方であればご存じと思いますが、正社員になるチャンスは20代の間、といって良いと思います。

30歳以降になると、知り合いのツテやよほどのスキル、語学力、運などがないと正社員になるチャンスを掴むのは難しくなりますからね。

通常の求人サイトで調べても、30代のフリーター歓迎、未経験歓迎の正社員求人は激減します。

フリーターから脱出するには、20代の間がチャンスが多いです。
就職活動をスタートされるフリーターやニート、既卒の方はぜひ就活に成功した方の共通点などポイントを抑えて、しっかり内定獲得に向けて就職活動をしていきたいですね。

この記事では、フリーターから正社員として就職に成功された方に多く共通する「就職成功者のポイント」についてみていきたいと思います。

脱フリーター!就職活動で採用されるポイントとは

就職活動のポイント
フリーターから正社員として就職出来た人の特徴を以前、人材紹介会社の方に聞いた事があります。

その情報と、実際に周りで正社員就職に成功した人の共通点をまとめてみました。

やる気、熱意がある

フリーターが正社員を目指して就職活動をする場合、中途採用になります。

良いな、と思う求人があって応募をしたとしても、場合によっては社会人経験ありで強力なライバルも多数、応募しているといったケースは多いのです。

そうした場合だけでは無くとも、未経験者が多い応募だったとしても採用されるのは「仕事へのやる気、熱意のある人材」です。

その会社の仕事に対してやる気がある人は、履歴書からして違う事が多いのです。

採用担当者は、場合によっては数十枚、数百枚以上の履歴書に目を通してきています。
その経験から、やる気のある人材を書類を通して見分けている事が多いんですね。

とりあえず応募、の求職者と面接をする事ほど時間が勿体ないことはありません。
出来るだけ、書類選考の段階で落としたい、と見ている事も多いのです。

フリーターから正社員として就職に成功した人は、やはり未経験であってもやる気があり、ぜひ働きたい!というアピールが強い人が多いといえるでしょう。

コミュニケーション能力が高い

どんな仕事に就いたとして、コミュニケーション能力は重要です。

一人で仕事が出来そう、と思われる職種であったとしても他者との関わりで仕事が成り立っています。

まして未経験から就職するわけですから、仕事を教えて貰う機会も多いでしょうし、コミュニケーションをしっかり取ってミスを防ぐことが重要です。

コミュニケーション能力が低い、と面接で判断された場合、内定獲得は非常に難しいケースが多いでしょう。

志望動機が明確、しっかり伝える事が出来ている

フリーターから中途採用される人、就職活動が上手くいく人はやはり志望動機がしっかりしています。

そして志望動機について、自分の口で明確に面接官にも伝える事が出来ているんですね。

「なぜ、この会社に入社したいか。入社してどんな仕事をしてきたいか。仕事を通して、こんな人生を送りたい」

といった事など将来設計も含めて、しっかりと話されている方は多いです。

フリーターからの就職活動だからこそ、ここまでしっかり考えて話していると高く評価してもらえるケースは多いと言えます。

フリーターになった理由も合わせて話すと、良いですね。

仕事を通して何を達成したいか、どんな人生を送りたいか。
そうした事も、一度時間をとってしっかりとお考えになってみてはと思います。

行動力がある、切り替えが早い

就活に成功して正社員になった人の多くは、行動力があります。

また不採用になったとしても、気持ちを切り替えて次の会社を探して求人へ応募をしていきます。

手当たり次第に応募、といった訳ではなく、しっかりと仕事内容などを情報収集して応募するからこそ、内定獲得に繋がっていきます。

就職活動をする際、適切なサポートを受けた

フリーターから正社員を目指しての就職活動は、通常の求人サイトを使用しての方法では難しいと実感することが多いと思います。

本当に未経験OKの正社員求人がなかなか見つからない事もありますからね。

また、書類選考に通るためにも応募先の企業に合った書類(履歴書、職務経歴書)を作成する事が重要です。

面接対策も必要です。

ドアを開けるところ、挨拶から一挙手一投足が見られています。
会社によっては、訪問して受付から注目している場合もあります。

そうした事も、しっかりと準備・対策をする事も重要になってきます。

社会人未経験フリーターの方の場合、そうした事も含めてサポートを受けられた方が成功の確率は高くなるでしょう。

やはり準備をしている方と準備をしていない方では、差が出ます。

次にご紹介いたしますが、フリーターの就職支援を専門的に行っている就職サイト、就職支援サービスを活用されるなどがオススメです。

フリーターから正社員を目指しての就職活動では、適切なサポートを受ける事もとても大切といえます。

フリーター向け就職サイト、就職支援サービスを活用する方法がオススメ

就職に成功
フリーターから正社員になるための就活の方法は複数あります。

しかし、その中でもやはりオススメなのはフリーターの就職支援を専門的に行い、ノウハウもあり求人数も多い就職支援サービスを利用する方法です。

フリーターから正社員になる、オススメ就職支援サイト

でご紹介しているようなところが、20代フリーターや既卒など就職支援に実績が多くオススメです。

女性フリーター向けの就職支援もありますので、20代の方で就職活動をされている方は、利用しての就活をオススメしたいと思います。




キーワード