ニートからの正社員就職
脱フリーター!正社員就職おすすめサイト > ニート就職 > 20代前半 高卒ニートから就職するには

20代前半 高卒ニートから就職するには


20代前半 高卒ニート 就職

20代前半 高卒ニートから就職するには

高校卒業後、特にやりたい事もなくニートになっていたという方。

新卒として就職したけれど、人間関係や激務、ストレスなどから早期退職。
その後、ずっとニート。

大学中退ニートの方など、色々な方がいると思います。

ニートになるきっかけも、様々ですよね。

ニートから脱出、正社員就職するためには様々な就職活動の方法がありますが、その中でも内定率が高い方法を選ぶ事が重要です。

やはり不採用が続いてしまうと、モチベーションの維持が難しいですよね。

就職、やっぱりしなくてもイイや・・・

と再びニート生活に戻る事だけは避けたいです。

高卒ニートから正社員になるために、就職成功率の高い就職支援をこの後、ご紹介をしています。

20代後半 ニートの就職は難しい?

ニートから脱出するのは、早ければ早いほど良いです。

年齢が上がるほど、未経験OKの正社員求人が見つかりにくくなる、といった求人事情もありますがニート歴が長くなると、正社員となって働く気持ちが弱くなる人もいます。

就職をして長く働く事に自信が無くなっていく・・・人とコミュニケーションを取るのが怖くなる、といった方もいます。

ニートになったきっかけ、にもよるとは思いますがニート生活、引きこもり期間が長くなると、就職活動に取り組みにくくなる可能性がある、と言う事は考えておきたいところです。

色々な能力、意欲も衰えやすいのですね。

20代後半となると、職歴なし・未経験からの正社員就職が厳しくなっていきます。

それに加えてニート期間が4年、5年といった長期間ともなると、書類選考で落ちる事の方が多いでしょうし、不採用が続くと再び自信を失ってしまい、引きこもり生活に戻ってしまう・・・という事も考えられます。

採用する企業としても、応募者が複数いるのであれば20代後半よりも、20代前半。

中途採用するのであればニートよりもアルバイトを頑張ってきたフリーター、と考えるでしょう。

とはいえ、25歳を過ぎてニートという方も正社員就職に成功している人は多いです。

ニート脱出のための就活

ニート脱出のための就活のポイントは、度々ご紹介をしていますが、

⇒ DYM就職

⇒ 就職Shop

⇒ ハタラクティブ

⇒ ジェイック(JAIC)

などの20代向け就職支援サービスを利用する就活の仕方です。

サポートを利用しながらの就職活動がやはり効果的と言えます。

迷うこと無く就活を進めていけるのは、メリットではないでしょうか。

ニートでも就職する意志がある方を積極的に採用したいと考える企業からの求人を多く所有していますし、年齢によって求められる事、面接対策についても企業毎にアドバイスをもらう事が出来ます。

ニート生活が1年など短い方の場合には、自力での就職活動も進みやすいと思います。

しかし、ニート歴が長くなればなるほど、やはり書類選考で不採用になる事も多くなりがちです。

書類選考無しで面接が受けられる」就職支援サービスもあります。

DYM就職、就職shop、ジェイックなどがそうですね。

書類選考で落ちる心配が無いので、面接対策に集中できますし選考のプロセスも短縮されますから、通常よりも早く内定が出て入社まで進むこともあります。

ニート脱出、正社員就職を成功させるためには上記のような就職支援サービスの活用が近道、といえるでしょう。

情報収集にとりあえず登録、就職相談から始める方も多いですよ。

自分と同じくらいニート生活だった人が正社員就職に成功した事例があるかどうかを質問してみても良いと思います。

ぜひ、本気で就職をお考えになる際にはこうした就職支援サービスの活用をオススメしたいと思います。




キーワード